FC2ブログ

寒い朝には…

目が覚めたら雪が少しだけパラパラと降ってた
昨日の夜中はそうでもなかったけれど、夜明けにはぐっと気温が下がっていて、
外に出るとさぶっ!

こんな時には温泉でゆっくり暖まろっと思い朝風呂に入りに温泉へ…

やっぱり寒い朝に入る温泉は気持ちいい♪
しばらく温かい湯船に浸かって、塩サウナでお腹の脂肪を塩でもみ出しながら暖まり
また湯船に少し浸かり外に出ると、ぽかぽかと暖まり寒さも気にならない

暖まったらお腹が空いてきたので、さて何を食べようかなとドライブしながら考えてると
コメダ珈琲店を発見!
実は自分の地元にはまだコメダ珈琲店はなく、行ったことがなかったので、
これは話の種に行ってみなきゃと入店してみると朝から結構な人がいる!
どうにか席が空いていたので席に座ってミックストーストを頼んでみた

しばらくしてミックストーストが運ばれてきたので
先ずはスマホで写メって地元にいる家族に送って自慢してみる(笑)
20160124181751876.jpg

まぁ、少し高めの値段設定だけど、味も良くボリュームもあるので満足、満足(^^)

仕事で全国の港に入港するけど、その土地の食べ物や地元にはない食べ物などを探すのも楽しみのひとつ
食べ物って地域性が出て面白い!
ファミレスやコンビニなんかも地域によって全然違うし…

1505071.jpg

1601222.jpg
高知のひろめ市場
鰹の叩き等の地元の食べ物やお酒等をだす店舗が並ぶ建物
皆さん昼間っからがっつり呑んじゃってます(^^;
これも地域性?かな(^^;
スポンサーサイト

桂浜

天気予報を見ていると、日本列島、特に西日本は大荒れで、
南国の四国や、もしかしたら沖縄も雪が降るかも?な感じのことを言ってる…
北国の方には怒られそうだけど、南国育ちの自分は雪が降るとちょっと嬉しい(^^;

今年初めて高知に上陸したので、天気が崩れる前にどこか観光でもと思い
レンタカーを借りて、桂浜に遊びに行って来た。

ナビを頼りに桂浜に到着すると、観光地は大抵同じで駐車料金が400円か~(^^;

駐車料金を払って車を止め、整備された細い道を砂浜の方へ降りていくと
まだ風もなく穏やかな青い海が広がってます♪

1601231.jpg

1601232.jpg

1601235.jpg

弓なりの砂浜を歩いていくと崖の上に赤い建物が…

1601233.jpg

急な階段をハア、ハア、と運動不足でなまった足で登っていくと

1601234.jpg

赤い祠らしきものが…
「海津見神社」別名竜王宮と言うらしい…
ここからの景色はなかなかのもので、いい眺め(^^)

1601231-3.jpg

1601237.jpg

最後にやっぱり高知と言えばこの人、坂本龍馬像に挨拶して帰りました

1601238.jpg

綺麗な朝焼けが見れると天気が崩れる?

久しぶりの上陸ですが…
しかし陸上も海上もビュービュー風が強いわ、寒いわで、
また明日からこの冬一番の寒気が入って、日本列島大荒れの天気で寒そうです(^^;

1601171-3.jpg

朝焼けが綺麗だと、次の日は天気が崩れるって聞いた記憶があるけど
この日の次の日は風がビュービューの大荒れでした(^^;

1601171-5.jpg
綺麗に染まった朝焼けを眺めていると、太陽が水平線に近づくにつれて
だんだんオレンジ色に変わって行く空

1601171-6.jpg
太陽が顔を出してきた

1601171.jpg
あっ、毎日の様に朝陽を見ているけど、
なかなか見れないだるま太陽っぽい朝陽!

綺麗な朝陽を久しぶりに見れて満足(^^)
しかし次の日の海上はめっちゃ時化!
やっぱり朝焼けが見れると天気が崩れるって、当たってる気がするなぁ(^^;

大人もハマるガチャガチャ

最近のガチャガチャのクオリティはなかなかですね
完全に子供より大人をターゲットにしている商品が多い!

2016011123403480b.jpg
この寿司なんか本物そっくりの質感で食べれるんじゃない?
って思えるほどのクオリティです
一番欲しかったいくらが出た♪旨そう(*´ω`*)

ガチャガチャの後にドクター・キッスフィッシュに角質を食べてもらう‼

20160111234032883.jpg
自分は見ているだけだったけど、かなりくすぐったいらしい(笑)
キャーキャー騒いでいる(笑)
足が綺麗になったかどうかは分からないけど、なんだか楽しそうでした(^^)


さてさて沢山遊んだし明日から海の上に仕事に行くか
これからは、たまぁーにの更新になりますが、ご訪問ありがとうございました(^^)

娘の晴れ姿

年々歳をとるごとに、時間の流れが早くなってる気がするなぁー
今年に入ってもう10日もたったんだ…
一年間なんてほんと、あっという間に過ぎるね!

自分の20歳くらいの時は、どんなだったかな?
今日成人式を迎えた振袖姿の娘を見てふと思った…

もうこの子が産まれてから20年もたつんだ
早いよなぁ

娘が成人式を迎えるって思ってた以上に感動するもんだな
なんか嬉しいようで、さびしい様な気持ちがある

1601101.jpg
うん、美しい←親ばか
娘の晴れ姿も見れたからそろそろ海の上の仕事に行こうっと

フルサイズミラーレスα7Ⅱを選んだ理由

今まで一眼レフカメラは、キャノンのAPS-CサイズセンサーのEOS70Dをメインに使ってきたけど、
フルサイズセンサーのカメラが欲しくなり、思い切って購入を決意!

しかしフルサイズのカメラといってもいろいろあって、どのカメラが自分に合うのか財布の中身を考慮しながら検討してみました。

普段キャノンを使っているので、やっぱり所有しているレンズが無駄にならない様に先ずはキャノンから…

EOS5DsEOS5Ds

実売価格が45万円ぐらい!もう値段的に無理!最初から却下!
自分にはそこまでの高画素きは、必要ないし手振れなんかの写真のアラが見えそうで怖い(^^;

次にやっぱり

EOS5DMkⅢ

これでもやっぱり高いが、ギリギリ頑張れば手が届くお値段!?
へっぽこ休日写真家の自分には、十分すぎるスペック!
しかしフルサイズ!当然といえば当然だけど、やっぱりデカイ!

三脚を使っての風景写真を撮る時なんかにはいいけど、町中で威圧的なデカイカメラを
撮ってますオーラ全開で構えるのは、小心者の自分にはちょっとだけ勇気がいる!

それなら

EOS6D

だいぶお値段も手頃でフルサイズの中では小さい!?
でもここまでお金を払うなら、やっぱりEOS5DMkⅢを買っとけばよかったと後から後悔するような気がする…

それならば目線を変えてレンズ一体型の

SONYのDSCRX1RX1R

これなら持ってるレンズもメーカーも関係ない!
どうせレンズ交換はできないし、なにより新しいレンズが欲しくなる危険がない(^^;

普段使ってるDSCRX100MkⅡの画質も良いので期待できるし、なによりレンズ交換式に比べてかなり小さい!
後は、レンズが交換できないカメラに実売価格20万円オーバーの価格をどう考えるか…

考えようによっては、フルサイズ機に35ミリF2単焦点レンズを買ったらそれ以上の価格になるし、
レンズを交換出来ないからこそのZEISSゾナーT* 35mm単焦点レンズに特化した画像処理が出来るので、
無理なくレンズの性能を引き出せると思う。

このカメラだけを持って散歩しながら、潔く35ミリ単焦点一本勝負で撮り歩くと楽しいだろうな♪
お金に余裕があれば間違いなく欲しい!

ちなみに最近このカメラもDSCRX1RMⅡが発表され、ローパスフィルターのオンオフの切り替え等を自由に選択できるなど、
4000万画素オーバーのセンサー搭載で値段も実売価格40万円オーバーのフルスペックで、コンデジにこの価格で発売してきた
SONYのやる気が凄い!
もちろん金額的にはじめから選択肢には入らないけどね(^^;

やっぱり後々のの事を考えると、やっぱりレンズを交換出来るほうが良いかなと考え、
値段や大きさなどのバランスが自分の中で一番とれたのがSONYのα7シリーズでした。
こちらもα7、α7R,α7S共に、第二世代に入り価格もスペックも大きくアップした感じですね。

α7RⅡ

裏面照射型の約4240万画素CMOSセンサーを搭載し、もちろん5軸手振れ補正機構も搭載したαシリーズの中でも画質を追及した超高画素機

お金余裕があれば一番の候補だけど、実売価格44万円って無理!SONYさんいっぺんに値段上げすぎ!
せめて30万円台なら候補に入ったんだけれど…

α7SⅡ

αシリーズの中でも高感度に特化したモデルで、有効画素数を1220万画素という最近のモデルの中では異色の控えめな画素数で、ボディー内手振れ補正や拡張最高感度ISO40万9600というもの凄い高感度など、低照度での手持ち撮影を可能にした
楽しそうなモデルだけど、やっぱりこちらも値段が高すぎて却下…

結局最終的に選んだのは、α7Ⅱです。

第二世代が発売されて値段の下がったα7Rやα7Sを選ぶ選択肢もあると思うけど、
特別に高解像度や高感度を必要としないのなら、ボディー内手振れ補正を搭載したバランスの良いα7Ⅱという結論になった。
レンズアダプターを使って、現在所有しているキャノンのEFレンズが使えるのも魅力だしね。

結局趣味の世界、高いカメラだろうが安いカメラだろうが、初心者でも上級者でも、
自分のお気に入りのカメラでお気に入りの一枚が撮りたいですね(^^)

1601091.jpg
フルサイズとは思えないほどコンパクト!
APS-Cセンサーの70Dよりもひと回り小さいです

鵜戸神宮で今年の運勢は!

毎年三が日が過ぎて数日してから、仕事用のお札をもらいに初詣に行きます。
必ずお参りに行くところは決まっていて、自宅から車で二時間程かかる鵜戸神宮まで
海沿いの綺麗な景色を見ながら車を運転すると、それ程遠く感じないですよ。

鵜戸神宮は参拝客も多い上に、道が狭く離合出来ない所も多いので、三が日は特別こだわりがなければ、避けた方がぶなんです。
それでも10日前後まではぼちぼちと参拝客は多いけどね。

お参りに行った6日は、あいにくの雨がぱらつく天気で、いつもは景色のいい海岸沿いの道路も、
霞んでいまいちな感じで残念。
まぁ、そのおかげで参拝客がいつもの半分くらいしかいない感じだったから、いつもより運転が楽だったけどね(^^)

到着して、先ず去年お世話になったお札を返して、
奥に進んで行くと、真っ赤な門?が見えてきます。
1601061-11.jpg

1601061-2.jpg

途中にあるお稲荷さん
1601061-12.jpg

さらに進むと急な階段がある
1601061-4_201601071837410ac.jpg
左奥に見える洞窟の中に朱色の本殿がある珍しい神社です

1601061-13.jpg
そしてなんと言っても有名なのが、運玉ですね!
しめ縄が張られた岩は、豊玉姫が乗って来たといわれる霊石亀石・桝形岩です。
この亀石には桝形の窪みがあり、この窪みに男性は左手、女性は右手で「運玉」を投げ入れ、見事入ると願いが叶うといわれています。
1601061-7.jpg
そうは言っても簡単には入らないんですよねー(^^;)
5個投げることが出来るけど、去年一昨年と、一個も入ってないんだよね!
さてさて今年は…
どうにか一個だけ入りました🎵

1601061-5.jpg

1601061-6.jpg


さすがに申年なんで、お猿さんのお守りが多かったですね(^^)

そして、神社巡りが趣味の自分は、これを
1601071.jpg
御朱印帳を買いました
黒地にうさぎの柄でなかなかかっこいいです🎵
もちろん御朱印ももらいました(^^)
1601071-2.jpg
鵜戸神宮の御朱印です

1601061-10.jpg
雨で霞んで残念だったけど
綺麗な景色を眺めながら帰りました。

動物とふれあえる🎵阿蘇ファームランド

熊本に行く用事があったので、ついでに阿蘇にある
阿蘇ファームランドに遊びに行ってきました(^^)

ここ、ファームランドは、宿泊施設や温泉なんかもあり、たった一日、ましてや半日では遊び足りない!
時間もあまりないので、一番好きなふれあい動物王国をメインに遊びました。

とにかくうちの子、いや嫁は、動物に餌をやるのが大好き!
DSC00329.jpg
アルパカに餌をやるときに、顔がにゅっと伸びてくるから結構こわい!

DSC00321.jpg
名前は忘れたけど、ワラビーみたいな感じの子
この子がいっぱいいる!

DSC00313 (1280x853)
ピントがずれてるけど、こんなちっちゃい子が近くに寄っても大丈夫🎵
動物との距離が近いから、ここの動物王国は結構好き🎵

DSC00350.jpg

DSC00338.jpg
室内に入って、うさぎやモルモットなんかと遊んで、
時間がないので、ざっと園内を眺めながら、また遊びに行こって思いながら帰りました。

やっぱり、ファームランドは、泊りに来て一日遊ばないと遊びきれない!
小さな子供でも安心して動物と近くでふれあえるし、他にもいろいろあるので、子供連れにおすすめ出来るスポットです(^^)

おみくじ

毎年初詣に行くと、おみくじを引く人も多いと思います。
このおみくじって、いろいろ分からない事が多くない?
もちろん大吉が一番良いのは分かるけど、
じゃぁ、吉は何番目?中吉は、吉より良いの?とか分かります?

そこんとこどうなの?と調べてみると、なんか人によって解釈が違うような…
そこで神社本庁のホームページで調べると…

大吉―吉―中吉―小吉―末吉―凶の順番になるみたいですね!

そもそも、凶なんてはいってるん?凶を引いたらどうすれば…木に結ぶん?
だいたい、木に結ぶ方がいいの?
神社本庁のホームページによると、

「おみくじ」は単に吉凶判断を目的として引くのではなく、その内容を今後の生活指針としていくことが何より大切なことといえます。また神社境内の木の枝に結んで帰る習わしもありますが、持ち帰っても問題はなく、引いた「おみくじ」を充分に読み返し、自分自身の行動に照らし合わせてみたいものです。
って書いてあります!

まぁ、結局大吉だろうが、凶だろうが、自分自身の行動を振り返るきっかけにする事が大事なんだろうね!

1601011.jpg
おみくじの内容を見せ合う家族

どん兵衛 東西

正月も二日目になると、そろそろご馳走にも飽きてきた。
そこで、お昼ご飯はカップ麺を買ってきて食べることにしました。

コンビニにカップ麺を買いに行き、何にしようかなと迷いながら、
結局久しぶりに西日本のどん兵が食べたくなって買って帰った。

家に帰って、お湯を沸かしてどん兵に注ぎながら、ついでに正月らしくおもちを入れてみた。
頃合いをみてふたを開けてつゆをすすりながら、うん、この味懐かしい!

皆さんご存知かもしれないけれど、このどん兵衛、西日本と東日本ではつゆの味が違います!

東日本のつゆはかつおの風味が特徴で色も濃いめ、西日本のつゆは昆布の旨みが特徴で色も薄めです。
自分は西日本の薄めのつゆを普段食べていたので、関東に仕事でしばらく行っているときに初めて関東のうどんを見て
つゆの色が濃ゆいのに結構びっくりした記憶があります!
そんな関東で、どん兵衛を買って食べた時に、まさかどん兵衛までつゆが濃ゆいなんて!ってショックを受けました(^^;)

ところ変われば、嗜好も変わって、きっと東日本の方が西日本でどん兵衛やうどんを食べたら、同じようにびっくりするのかな?
なんか面白いなっておもった(^^)
_20160102_161449.jpg

プロフィール

パパ船長

Author:パパ船長
ご訪問ありがとうございます
船乗りです
人生の多くを海の上で過ごしています
陸上に居るときにしか更新出来ませんがよろしくお願いします

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ
最新コメント
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる